クラシカ・ジャパン カスタマーセンター

045-330-2178

月~金9:30~18:30 祝日は除く

特集/ラインナップ

ザルツブルク・イースター音楽祭2013『パルジファル』

初回放送:5月26日(日)21:00~26:00

1967年、ふだんオペラを演奏する機会のないベルリン・フィルに、その機会を与えようとカラヤンが創始したザルツブルク・イースター音楽祭。ベルリン・フィルが唯一、歌劇場のオーケストラピットに入る音楽祭として高い人気を誇ってきたが、2013年、サー・サイモン・ラトル率いるベルリン・フィルが去り、カラヤンの一番弟子でもあるクリスティアン・ティーレマンと手兵シュターツカペレ・ドレスデンが登場。シュターツカペレ・ドレスデンは1548年に創立され、ワーグナーも音楽監督及び首席指揮者を務めたことのある世界最古のオーケストラの一つ。

ザルツブルク・イースター音楽祭の新たな歴史の幕開け。衝撃的な門出を飾る注目のプレミエは、聖杯伝説を扱ったワーグナー最後のオペラ(楽劇)『パルジファル』。舞台神聖祝典劇と題されたこの作品は、作曲者自身、バイロイト祝祭劇場(ワーグナー作品のみを上演)でのみ観ることができる秘密の作品として意図された特別なもの。

演出は、2008年ワイマール国民劇場『ニーベルングの指環』で奇抜な演出が話題を呼んだミヒャエル・シュルツ。パルジファルは、バイロイト祝祭合唱団出身のテノールで近年ワーグナー歌手として頭角を表すヨハン・ボータ。バス・バリトンのヴォルフガング・コッホはワーグナー生誕200年記念のバイロイト音楽祭2013年の『ニーベルングの指環』(新制作)で主役ヴォータンを歌う予定。今回はアンフォルタスとクリングゾルの二役でほぼ出ずっぱりの出演。クンドリは2010年東京・春・音楽祭『パルジファル』でも同役を歌ったミヒャエル・シュスター。

2013年3月23日、世界中の注目を集めた公演が、わずか2ヵ月で、クラシカ・ジャパンで日本初放送。

[出演]ヨハン・ボータ(パルジファル)ヴォルフガング・コッホ(アンフォルタス、クリングゾル)ミヒャエラ・シュスター(クンドリ)スティーブン・ミリング(グルネマンツ)ミルコ・ボロヴィノフ(ティトゥレル)他
[演出]ミヒャエル・シュルツ
[装置&衣裳]アレクサンダー・ポルツィン
[照明]ウルス・シェ―ネバウム
[振付]アネット・ゲーレ
[指揮]クリスティアン・ティーレマン
[演奏]シュターツカペレ・ドレスデン及び同合唱団、ザルツブルク音楽祭及び劇場児童合唱団
[収録]2013年3月23日ザルツブルク祝祭大劇場「ザルツブルク・イースター音楽祭2013」

©ORF/Ali Schafler
©Matthias Creutziger

バイロイト音楽祭1980『ラインの黄金』

初回放送:5月3日(金・祝) 21:00~23:35

ラインの黄金を盗んだニーベルング族アルベリヒは世界を支配できる指環を作るが神々の長ヴォータンに奪われる。彼は指環に呪いをかけ、さまざまな騙し合いの果てに指環は巨人族に渡るが・・・。壮大な物語のプロローグ。

[出演]ドナルド・マッキンタイア(ヴォータン)ハインツ・ツェドニック(ローゲ)ヘルマン・ベヒト(アルベリヒ)ハンナ・シュヴァルツ(フリッカ)マッティ・サルミネン(ファゾルト)フリッツ・ヒューブナー(ファフナー)カルメン・レッペル(フライア)オルトルン・ヴェンケル(エルダ)他

©Unitel

バイロイト音楽祭1980『ワルキューレ』

初回放送:5月4日(土・祝) 21:00~24:50

いよいよ本編の始まり。ヴォータンと人間の間に生まれたジークムントとジークリンデの兄妹は愛し合う。彼らを殺さなければならない父の愛と葛藤。ワルキューレの一人ブリュンヒルデは彼の苦悩を察し、身籠るジークリンデを助けるが・・・。

[出演]ペーター・ホフマン(ジークムント)ジャニーヌ・アルトマイア(ジークリンデ)マッティ・サルミネン(フンディング)ドナルド・マッキンタイア(ヴォータン)ハンナ・シュヴァルツ(フリッカ)ギネス・ジョーンズ(ブリュンヒルデ)他

©Unitel

バイロイト音楽祭1980『ジークフリート』

初回放送:5月5日(日・祝) 21:00~25:00

前作の兄妹の子ジークフリートが、アルベリヒの弟ミーメの元で成長し、指環と永遠の女性ブリュンヒルデを手に入れるまでの冒険を描く。映画『ジャンゴ 繋がれざる者』のモチーフでもある。

[出演]マンフレート・ユング(ジークフリート)ハインツ・ツェドニック(ミーメ)ドナルド・マッキンタイア(さすらい人)ギネス・ジョーンズ(ブリュンヒルデ)ヘルマン・ベヒト(アルベリヒ)フリッツ・ヒューブナー(ファーフナー)オルトルン・ヴェンケル(エルダ)ノーマ・シャープ(森の小鳥)

©Unitel

バイロイト音楽祭1980『神々の黄昏』

初回放送:5月6日(月・休) 21:00~25:20

旅に出たジークフリートはアルベリヒの息子ハーゲンに騙され、愛する妻ブリュンヒルデから指環を奪い殺される。彼女の自己犠牲によって世界は炎で包まれ、神々の城をも焼き尽くし、ライン河に還っていく指環の壮大なフィナーレ。

[出演]マンフレート・ユング(ジークフリート)フリッツ・ヒューブナー(ハーゲン)ギネス・ジョーンズ(ブリュンヒルデ)フランツ・マツーラ(グンター)ジャニーヌ・アルトマイア(グートルーネ)ヘルマン・ベヒト(アルベリヒ)他

©Unitel

ドキュメンタリー『シェロー&ブーレーズ~メイキング・オブ・リング』

初回放送:5月7日(火) 21:00~22:00

1976年バイロイト100周年記念公演は、パトリス・シェロー演出、ピエール・ブーレーズ指揮というフランス人による大胆かつ挑戦的な「リング」が生まれた。スキャンダラスな初演から数年後には絶賛をもって迎えられた、オペラ上演史に残る舞台の貴重な記録。当時の舞台裏の映像や多くの当事者から貴重な証言は必見だ。

[出演]ヴォルフガング・ワーグナー、パトリス・シェロー、ピエール・ブーレーズ、フリーデリント・ワーグナー、ブライアン・ラージ 他
[監督]ペーテル・ヴァインベルク
[制作]1980年

©Unitel

ドキュメンタリー『バイロイト音楽祭の100年』~ワーグナー芸術の現在から未来~

初回放送:5月14日(火) 21:00~22:10

1876年に始まったバイロイト音楽祭は、リヒャルト・ワーグナーの死後、妻コジマから息子ジークフリート、その妻ヴィニフレット、その息子ヴィーラント、そしてその弟ヴォルフガングへと引き継がれた。彼ら一族によってワーグナー芸術がどのように上演されてきたのか。ドイツの政治文化史に深く関わるバイロイト音楽祭の100年を、さまざまなアーカイヴ映像を交えて紹介するドキュメンタリー。

[出演]ヴォルフガング・ワーグナー、カール・ベーム、カルロス・クライバー、ピエール・ブーレーズ、ホルスト・シュタイン、アンドレ・クリュイタンス、エルンスト・ブロッホ、ヴィーラント・ワーグナー 他
[監督]ルドルフ・デュモン・デュ・ヴォワテル
[制作]1975~76年

©Unitel

ドキュメンタリー『ヴィーラント・ワーグナーの想い出』

初回放送:5月21日(火) 21:00~21:50

リヒャルト・ワーグナーの孫で「新バイロイト様式」を確立しながら49歳の若さで夭折した演出家ヴィーラント・ワーグナー。ヴィーラントのアシスタント、ペーター・レーマンとの二人三脚のリハーサルや、当時彼と関係があったソプラノ、アニア・シリアの姿、そして「新バイロイト様式」がわかるステージの数々など、貴重映像が満載。

[出演]ヴィーラント・ワーグナー、ヴォルフガング・サヴァリッシュ、カール・ベーム、アニア・シリア、ピエール・ブーレーズ、ペーター・レーマン、ヘルマン・プライ 他
[監督]ヴェルナー・リューティエ
[制作]1993年

©Unitel

回想のバイロイト~ヴォルフガング・ワーグナー・インタビュー

初回放送:5月28日(火) 21:00~22:10

リヒャルト・ワーグナーの孫として、バイロイト音楽祭を運営する自負と、これまで体験した数々の思い出を語る、1999年制作のインタビュー番組。
祖父ワーグナーが夢みた、雑事に影響されず芸術で統治できる財団を目標に、4つの団体、連盟、バイエルン州、バイロイト市、メセナ事業団といった複数の運営母体による運営を試みる。みずからが静かに語る戦争中の出来事。R・シュトラウスとの楽しい思い出、ヒトラーとのエピソード、芸術家肌の兄と優秀な経営家である弟ヴォルフガングとの対比など、音楽祭運営に関わる秘話の数々が、ヴォルフガング自らの言葉で明らかにされる。

[出演]ヴォルフガング・ワーグナー、フェリックス・シュミット(インタビュアー)
[制作]1999年

©Unitel

クラシカ・ジャパン カスタマーセンター

045-330-2178

月~金9:30~18:30 祝日は除く

02 月の番組ガイド&番組表 e-Book
01 月の番組ガイド&番組表 e-Book
お知らせNEWS
  • 2018.01.15
    アプリのメンテナンスに関して
    1月17日午前2時から午前5時まで、メンテナンスのためクラシカ・ジャパン プラスのアプリ上での動画再生ができません。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

  • 2017.12.18
    WEBサイトをリニューアルしました
    クラシカ・ジャパンは2018年1月に開局20周年を迎えるにあたり、 テレビ放送の枠組みを超えたクラシック音楽ファンのためのコミュニティー・メディアへとパワーアップします!
     
    開局20周年に先立ちまして、WEBサイトをリニューアル!
    また、「クラシカ・ジャパン会員」サービスをスタートしました。
     
    「クラシカ・ジャパン会員」サービスでは、国内外のクラシック音楽の最新情報とともに、クラシカ・ジャパンのオリジナル番組や、インタビュー動画などの独占映像、そしてプレゼント応募などが無料でお楽しみいただけます。

    ぜひ、ご登録ください。
  • 2017.10.18
    10月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    10月22日に初放送を予定しております、
    BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    につきまして、想定より番組が早く終了することが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    10/22(日)
    ■変更前
    21:00~23:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    21:00~22:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    22:35~23:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/23(月)
    ■変更前
    22:40~24:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    22:40~24:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    24:15~24:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/24(火)
    ■変更前
    18:40~20:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    18:40~20:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    20:15~20:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/25(水)
    ■変更前
    14:40~16:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    14:40~16:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    16:15~16:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/26(木)
    ■変更前
    11:40~13:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    11:40~13:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    13:15~13:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/27(金)
    ■変更前
    7:40~9:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    7:40~9:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    9:15~9:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/28(土)
    ■変更前
    16:00~18:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    16:00~17:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    17:35~18:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」


  • 2017.09.22
    「ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』」放送中止のお知らせ
    9月30日に初回放送を予定しておりました、ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』につきまして、出演者の都合により、放送が不可能になりました。
    それに伴いまして、9月の編成内容が下記の通り一部変更となります。

    9/30(土)
    ■変更前
    21:00~23:05 ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』

    ■変更後
    21:00~23:05 映画『椿姫』 
     
    放送を楽しみにお待ちいただいていた皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
  • 2017.08.15
    2017年8・9月放送「ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』」出演者変更のお知らせ
    8月26日初回放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    において、出演者が変更となりますので下記にお知らせ致します。

    出演者
    (誤)
    クリスティナ=アントアネッタ・パサロイウ(ミカエラ/ソプラノ)
    イシュトヴァーン・ホルヴァート(レメンダード/テノール)
    エイドリアン・クラーク(ダンカイロ/バリトン)
    平野和(スニガ/バス)

    (正)
    エレナ・ツァラゴワ(ミカエラ/ソプラノ)
    シメオン・エスパー(レメンダード/テノール)
    ダリウス・ペルツァク(ダンカイロ/バリトン)
    セバスチャン・ソレス(スニガ/バス)

  • 2017.08.08
    2017年8月、9月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    8月19日に初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    8月26日に同じく初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    につきまして、プログラムが想定より短くなったことが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    8/19(土)
    ■変更前
    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    21:00~23:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    23:40~24:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/21(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    17:00~19:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    19:40~20:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/22(火)
    ■変更前
    13:00~16:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    13:00~15:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    15:40~16:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/23(水)
    ■変更前
    09:20~12:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    09:20~12:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    12:00~12:20 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/24(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    06:00~08:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    08:40~09:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/25(金)
    ■変更前
    24:00~27:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    24:00~26:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    26:40~27:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/26(土)
    ■変更前
    13:40~16:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    13:40~16:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    16:20~16:40 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    21:00~23:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    23:15~24:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/28(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    17:00~19:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    19:15~20:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/29(火)
    ■変更前
    12:45~15:45 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    12:45~15:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    15:00~15:45 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/30(水)
    ■変更前
    08:55~11:55 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    08:55~11:10 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    11:10~11:55 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/31(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    06:00~08:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    08:15~09:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    9月の編成内容につきましては8月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。
  • 2017.07.10
    2017年7月、8月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    7月30日(日)及び、8月に放送を予定しております、「佐渡裕『真夏の夜のガラ・コンサート2017』 in グラフェネック」につきまして、当初出演予定だったカティア・ブニアティシヴィリのキャンセルにより、コンサートが想定より短くなりました。
    そのため、既にお知らせしております、放送時間が下記の通り一部変更となります。
    8月の編成内容につきましては7月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。

    7/30(日)
    ■変更前
    21:00~24:00 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック

    ■変更後
    21:00~22:05 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック
    22:05~24:00 ロッシーニ・オペラ・フェスティバル2009『絹のはしご』
  • 2017.02.14
    2017年2月、3月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    2月19日に初放送を予定しております【ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」】の番組時間が想定より長いことが判明致しました。そのため、既にお知らせしております2月、3月の放送時間が下記の通り一部変更となります。詳しくはWEBサイトの日別番組表でご確認ください。

    2/19(日)
    ■変更前
    21:00~22:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:35~23:05 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:05~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    ■変更後
    21:00~22:40 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:40~23:10 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:10~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    2/20(月)
    ■変更前
    21:00~22:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:45~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    21:00~22:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:40~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/21(火)
    ■変更前
    17:00~18:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:45~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    17:00~18:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:40~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/22(水)
    ■変更前
    13:00~14:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:45~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    13:00~14:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:40~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/23(木)
    ■変更前
    10:00~11:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:45~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    10:00~11:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:40~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/24(金)
    ■変更前
    7:45~9:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:20~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」
      ↓
    ■変更後
    7:45~9:25 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:25~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」

    2/25(土)
    ■変更前
    15:55~17:30 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:30~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    15:55~17:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:35~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    3/5(日)
    ■変更前
    17:35~19:10 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:10~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    17:35~19:15 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:15~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
  • 2017.02.14
    番組ガイド内容誤表記のお詫び
    2月号、3月号の番組ガイドの索引におきまして、下記タイトルの番組情報表記に誤りがございました。
    謹んでお詫び申し上げます。

    ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    <誤>
    [演目]フランシス・プーランク:二重混声合唱のためのカンタータ『人間の顔』、シャルル・ケクラン:ラドヤード・キップリングの「ジャングル・ブック」を題材にした『レ・バンダール=ログ』(猿のスケルツォ)、ジェルジ・クルターク:厳かな小音楽~ピエール・ブーレーズの90歳の誕生日に(ドイツ初演)、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン放送合唱団[合唱指揮]ギース・レーンナールス[収録]2016年2月20日フィルハーモニー(ベルリン)
    ■字幕/約1時間41分

    <正>
    [演目]モーリス・ラヴェル:クープランの墓(プレリュード/フォルラーヌ/メヌエット/リゴドン)、アンリ・デュティユー:ヴァイオリン協奏曲『夢の樹』、モーリス・ドラージュ:4つのインドの詩、アンリ・デュティユー:メタボール、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』第2組曲[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ロンドン交響楽団、レオニダス・カヴァコス(ヴァイオリン)ジュリア・ブロック(ソプラノ)[収録]2016年1月13日バービカンホール(バービカンセンター内、ロンドン)[映像監督]フランソワ=ルネ・マルタン
    ■ 字幕/約1時間41分
  • 2016.11.10
    放送障害のお詫び
    2016年11月10日(木)10時07分頃、番組宣伝映像におきまして、映像が止まるなど、お見苦しい箇所が御座いましたことをお詫び申し上げます。

    今後ともクラシカ・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。
  • 2016.09.30
    10月編成変更のお知らせ
    10月9日(日)21時~放送の BBCプロムス2016「バレンボイム&アルゲリッチ」 において、公演プログラムに変更があり、予定より長いコンサートとなりました。

    そのため、既にお知らせしております10月の編成内容が一部変更となります。

    10月9日(日)~15日(土)、23日(日)の放送スケジュールについては、各日別番組表のページをご確認ください。
  • 2016.04.04
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』の公演収録日について
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』につきまして、3月27日公演を放送予定でしたが、主催者側の都合により、3月27日には映像収録が行われませんでしたので、クラシカ・ジャパンでは、予定を変更して3月19日プレミエ公演を日本語字幕付きで放送いたします。
  • 2016.03.01
    『スカパー!プレミアムサービス 新規加入キャンペーン』
    3月中にスカパー!プレミアムサービスにて、クラシカ・ジャパンのご視聴をお申込みいただくと、4月、5月の2ヵ月間、各月の月額視聴料が1,000円(税込)になります!
    3月31日(木)のお手続き完了分まで対象となります。今が加入のチャンス!
    詳しくは、スカパー!0120-039-888(受付時間/10:00~20:00年中無休)までお電
    話ください。
  • 2015.10.30
    ホームページをリニューアルしました。
    ホームページをリニューアルし、10月30日に公開いたしました。コラムやアーティスト・インタビュー、クラシックの動画、放送情報などが楽しめるように内容をより分かりやすくし、デザインや構成を見直しております。今後、内容をさらに充実してまいりますので、引き続き、クラシカ・ジャパンをよろしくお願いします。
  • 2015.10.28
    スカパー!プレミアムサービス、プレミアムサービス光でクラシカ・ジャパンをご視聴頂いているお客様へ
    2015年10月26日(月)深夜3時より放送のシリーズ「明日のスターたち」#12はメンテナンスの為、スカパー!プレミアムサービスまたはスカパー!プレミアムサービス光にご加入のお客様はご視聴いただけません。一部の番組表に番組名の記載があり、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
  • 2015.10.20
    11月の番組情報を公開いたしました。
    11月の番組表情報と番組表・番組ガイドのebookをUPしました。ぜひご覧ください。
  • 2015.10.07
    番組情報表記変更のお詫び
    2015年9月より放送している「ボリショイ・バレエ1991『ジゼル』」におきまして、番組情報表記に一部誤りがございました。下記の通り変更し、お詫び申し上げます。

    【変更前】
    ヴィクトール・バリキン(アルベルト)

    【変更後】
    アレクセイ・ファジェーチェフ(アルベルト)