CLASSICA JAPAN

CLASSICA JAPAN

特集/FEATURE

バックナンバー

バイエルン州立歌劇場来日特集

PROGRAM

バイエルン州立歌劇場2016『仮面舞踏会』

初回放送 9月16日(土) 21:00~23:40

©Unitel

18世紀末に実際に起こったスウェーデンの啓蒙君主グスタフ3世暗殺事件を、設定をボストンに移し、君主をボストン総督に代えて、1859年ローマ・アポロ劇場で初演されたヴェルディ中期の傑作オペラ。総督リッカルドと忠臣レナートの妻アメーリアとの道ならぬ恋、陰謀と裏切りに満ちたサスペンスフルな物語に、小姓オスカルを登場させ喜劇的要素を盛り込み、一方で不気味な占い女ウルリカの存在によってオペラの明暗を際立たせた、ヴェルディのドラマティックな音楽が圧巻。この番組は、1998~2006年バイエルン州立歌劇場音楽監督を務めたズービン・メータが、80歳の誕生日を目前に古巣に登場。彼にとって初となる『仮面舞踏会』の指揮が話題を呼んだ2016年3月バイエルン州立歌劇場公演。演出家ヨハネス・エラートは、舞台を1920年代のアメリカに設定。物語はステージ中央の寝台と螺旋階段で展開し、ウルリカがさまざまな場面で効果的に登場するなど、その創意に満ちた演出が見どころ。「華麗なるギャッツビー」の主人公を連想させる大富豪リッカルドを演じるポーランドの人気テノール、ピョートル・ベチャワは見た目も演技もぴったり。アメーリア役デビューの人気ソプラノ、アニヤ・ハルテロスは清楚な歌声と演技力が絶賛された。レナート役のジョルジュ・ペテアン、ウルリカ役のオッカ・フォン・ダメラウなど脇を固める実力派歌手たちにも注目。


[出演]ピョートル・ベチャワ(リッカルド)アニヤ・ハルテロス(アメーリア)ジョルジュ・ペテアン(レナート)オッカ・フォン・デア・ダメラウ(ウルリカ)ソフィア・フォミナ(オスカル)アンドレア・ボルギーニ(シルヴァーノ)アナトーリ・シフコ(サミュエル)スコット・コナー(トム)ウルリヒ・レス(判事)ジョシュア・オーウェン・ミルズ(アメーリアの召使)
[演目]ヴェルディ:3幕のメロドランマ『仮面舞踏会』
[台本]アントーニオ・ソンマ
[原作]ウジェーヌ・スクリーブの悲劇『ギュスターヴ3世、または仮面舞踏会』
[演出]ヨハネス・エラート
[装置]ハイケ・シェーレ
[衣裳]ゲジーネ・フェルム
[指揮]ズービン・メータ
[演奏]バイエルン州立歌劇場管弦楽団及び同合唱団
[収録]2016年3月3日~9日ミュンヘン・ナツィオナルテアター

PROGRAM

バイエルン州立歌劇場1983『魔笛』

初回放送 9月2日(土) 21:00~23:50

©Unitel

モーツァルト最晩年の傑作『魔笛』は、1791年にウィーンで初演されたジングシュピール(台詞付音楽劇)。この番組は、バイエルン州立歌劇場で長年愛され続けるアウグスト・エヴァーディング演出の『魔笛』。エヴァーディングは1977~1982年バイエルン州立歌劇場の総裁を務めた人物。1979年に始まったこのプロダクションは、ユルゲン・ローゼの装置&衣裳と共に、メルヘンとファンタジーあふれる美しい舞台が見どころ。2017年3月5日に78歳で死去したバス歌手クルト・モル全盛期のザラストロ、1993年に54歳の若さで亡くなった20世紀を代表するソプラノ、ルチア・ポップのパミーナ、30代前半の若々しいフランシスコ・アライサのタミーノ、そして強烈なコロラトゥーラで魅了する、まだ30代半ばのエディタ・グルベローヴァが演じる夜の女王など、今見ても最高で最強の歌手たちによる名唱は必見。指揮は1971~1992年バイエルン州立歌劇場音楽監督を務めたヴォルフガング・サヴァリッシュ。


[出演]フランシスコ・アライサ(タミーノ)ルチア・ポップ(パミーナ)クルト・モル(ザラストロ)エディタ・グルベローヴァ(夜の女王)ヴォルフガング・ブレンデル(パパゲーノ)グドルン・ジーベル(パパゲーナ)ヤン=ヘンドリク・ローテリング(弁者)ノルベルト・オルト(モノスタトス)パメラ・コバーン(第1の侍女)ダフネ・エヴァンゲラートス(第2の侍女)コルネリア・ヴルコプフ(第3の侍女)セドリク・ロスドイチャー、クリスティアン・イムラー、ステファン・バンデメーア(3人の童子)ヘルマン・ヴィンクラー(第1の武装した男)カール・ヘルム(第2の武装した男)クルト・ベーメ、フランツ・クラールヴァイン、ゲルハルト・アウアー、ダヴィト・タウ(4人の僧侶)ペーター・ワーグナー、ローランド・フレーリヒ、アバス・マグフリアン(3人の奴隷)
[演目]モーツァルト:2幕のジングシュピール『魔笛』
[台本]エマヌエル・シカネーダー
[演出]アウグスト・エヴァーディング
[装置&衣裳]ユルゲン・ローゼ
[指揮]ヴォルフガング・サヴァリッシュ
[演奏]バイエルン州立歌劇場管弦楽団及び同合唱団
[収録]1983年ミュンヘン・ナツィオナルテアター

PROGRAM

バイエルン州立歌劇場2007『ホヴァンシチナ』

初回放送 9月9日(土) 21:00~24:05

©Wilfried Hoesl

ムソルグスキーの未完となった遺作オペラで、17世紀末のホヴァンスキーの乱を、帝政への民衆の抵抗とともに描いた歴史絵巻。この番組は、現在のロシア人演出家の中でも世界的な活躍をみせるディミトリ・チェルニャコフの注目の演出。ピョートル大帝が権力を掌握してロシアの近代化に乗り出す直前の混乱の時代を舞台に、野心と陰謀のうずまく冷酷な権力闘争、その日常化がもたらす末世的な人心の荒廃、苛烈な抵抗をみせる宗教者たちなど、現代にも通じる普遍的テーマを浮かび上がらせた。また、舞台上部にピョートルと彼と対立する皇女ソフィアの姿を提示する大胆な手法で、隠れた勢力関係を分かりやすく提示。各場面に8時、10時…と時刻を表示し、物語がたった一日の出来事であったとすることで緊迫感を一層盛り上げる。指揮は、ズービン・メータの後を継いで2006年から2013年バイエルン州立歌劇場音楽総監督を務めたケント・ナガノ。彼は、ムソルグスキーの意図に最も近いとされるショスタコーヴィチ版を採用しながら、エンディングはストラヴィンスキー版を選択。このオペラの「昼と夜」「俗と聖」を際立たせたアイデアが独創的。アンドレイ・ホヴァンスキーを歌うクラウス・フロリアン・フォークトが若い!


[出演]パータ・ブルチュラーゼ(イヴァン・ホヴァンスキー)ドリス・ゾッフェル(マルファ)アナトーリ・コチェルガ(ドシフェイ)ジョン・ダスザック(ヴァシリー・ゴリーツィン)クラウス・フロリアン・フォークト(アンドレイ・ホヴァンスキー)ヴァレリー・アレクセイエフ(シャクロヴィートゥイ)ウルリヒ・レス(代書屋)カミッラ・ニールンド(エンマ)マルク・プジョル(ヴァルソノフィエフ)ケヴィン・コナーズ(クーシカ)ケネス・ロバーソン(ストレシネフ)ヘレナ・ユングヴィルト(分離派教徒の老婆)ラナ・コス(分離派教徒の老婆)アナイーク・モレル(分離派教徒の老婆)クリスティアン・リーガー(銃兵)リュディガー・トレブス(銃兵)トーマス・ウェーバー(ピョートル大帝)バーバラ・ザンダー(ソフィア皇女)
[演目]ムソルグスキー:音楽劇『ホヴァンシチナ』(ドミートリイ・ショスタコーヴィチ版/イーゴル・ストラヴィンスキーによるエンディング付)
[台本]モデスト・ペトローヴィチ・ムソルグスキーがヴラディーミル・ヴァシーリエヴィチ・スターソフと共に17世紀末のロシア史実に基づき編纂
[演出&装置&衣裳]ディミトリ・チェルニャコフ
[指揮]ケント・ナガノ
[演奏]バイエルン州立歌劇場管弦楽団及び同合唱団
[収録]2007年7月10日&14日ミュンヘン・ナツィオナルテアター「ミュンヘン・オペラ・フェスティバル2007」

TEL:045-330-2178 月〜金 9:30〜18:30 祝日は除く
加入するなら今がお得!10/31(火)まで! J:COMならクラシカ・ジャパンが1ヶ月分の料金で最大3ヵ月間視聴可能!
11 月の番組ガイド&番組表 e-Book
10 月の番組ガイド&番組表 e-Book
加入するなら今がお得!10/31(火)まで! J:COMならクラシカ・ジャパンが1ヶ月分の料金で最大3ヵ月間視聴可能!
NEWS
  • 2017.10.18
    10月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    10月22日に初放送を予定しております、
    BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    につきまして、想定より番組が早く終了することが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    10/22(日)
    ■変更前
    21:00~23:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    21:00~22:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    22:35~23:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/23(月)
    ■変更前
    22:40~24:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    22:40~24:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    24:15~24:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/24(火)
    ■変更前
    18:40~20:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    18:40~20:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    20:15~20:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/25(水)
    ■変更前
    14:40~16:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    14:40~16:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    16:15~16:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/26(木)
    ■変更前
    11:40~13:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    11:40~13:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    13:15~13:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/27(金)
    ■変更前
    7:40~9:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    7:40~9:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    9:15~9:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/28(土)
    ■変更前
    16:00~18:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    16:00~17:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    17:35~18:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」


  • 2017.09.22
    「ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』」放送中止のお知らせ
    9月30日に初回放送を予定しておりました、ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』につきまして、出演者の都合により、放送が不可能になりました。
    それに伴いまして、9月の編成内容が下記の通り一部変更となります。

    9/30(土)
    ■変更前
    21:00~23:05 ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』

    ■変更後
    21:00~23:05 映画『椿姫』 
     
    放送を楽しみにお待ちいただいていた皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
  • 2017.08.15
    2017年8・9月放送「ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』」出演者変更のお知らせ
    8月26日初回放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    において、出演者が変更となりますので下記にお知らせ致します。

    出演者
    (誤)
    クリスティナ=アントアネッタ・パサロイウ(ミカエラ/ソプラノ)
    イシュトヴァーン・ホルヴァート(レメンダード/テノール)
    エイドリアン・クラーク(ダンカイロ/バリトン)
    平野和(スニガ/バス)

    (正)
    エレナ・ツァラゴワ(ミカエラ/ソプラノ)
    シメオン・エスパー(レメンダード/テノール)
    ダリウス・ペルツァク(ダンカイロ/バリトン)
    セバスチャン・ソレス(スニガ/バス)

  • 2017.08.08
    2017年8月、9月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    8月19日に初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    8月26日に同じく初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    につきまして、プログラムが想定より短くなったことが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    8/19(土)
    ■変更前
    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    21:00~23:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    23:40~24:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/21(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    17:00~19:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    19:40~20:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/22(火)
    ■変更前
    13:00~16:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    13:00~15:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    15:40~16:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/23(水)
    ■変更前
    09:20~12:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    09:20~12:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    12:00~12:20 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/24(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    06:00~08:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    08:40~09:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/25(金)
    ■変更前
    24:00~27:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    24:00~26:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    26:40~27:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/26(土)
    ■変更前
    13:40~16:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    13:40~16:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    16:20~16:40 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    21:00~23:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    23:15~24:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/28(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    17:00~19:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    19:15~20:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/29(火)
    ■変更前
    12:45~15:45 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    12:45~15:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    15:00~15:45 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/30(水)
    ■変更前
    08:55~11:55 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    08:55~11:10 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    11:10~11:55 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/31(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    06:00~08:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    08:15~09:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    9月の編成内容につきましては8月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。
  • 2017.07.10
    2017年7月、8月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    7月30日(日)及び、8月に放送を予定しております、「佐渡裕『真夏の夜のガラ・コンサート2017』 in グラフェネック」につきまして、当初出演予定だったカティア・ブニアティシヴィリのキャンセルにより、コンサートが想定より短くなりました。
    そのため、既にお知らせしております、放送時間が下記の通り一部変更となります。
    8月の編成内容につきましては7月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。

    7/30(日)
    ■変更前
    21:00~24:00 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック

    ■変更後
    21:00~22:05 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック
    22:05~24:00 ロッシーニ・オペラ・フェスティバル2009『絹のはしご』
  • 2017.02.14
    2017年2月、3月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    2月19日に初放送を予定しております【ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」】の番組時間が想定より長いことが判明致しました。そのため、既にお知らせしております2月、3月の放送時間が下記の通り一部変更となります。詳しくはWEBサイトの日別番組表でご確認ください。

    2/19(日)
    ■変更前
    21:00~22:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:35~23:05 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:05~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    ■変更後
    21:00~22:40 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:40~23:10 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:10~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    2/20(月)
    ■変更前
    21:00~22:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:45~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    21:00~22:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:40~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/21(火)
    ■変更前
    17:00~18:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:45~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    17:00~18:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:40~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/22(水)
    ■変更前
    13:00~14:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:45~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    13:00~14:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:40~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/23(木)
    ■変更前
    10:00~11:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:45~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    10:00~11:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:40~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/24(金)
    ■変更前
    7:45~9:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:20~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」
      ↓
    ■変更後
    7:45~9:25 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:25~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」

    2/25(土)
    ■変更前
    15:55~17:30 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:30~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    15:55~17:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:35~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    3/5(日)
    ■変更前
    17:35~19:10 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:10~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    17:35~19:15 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:15~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
  • 2017.02.14
    番組ガイド内容誤表記のお詫び
    2月号、3月号の番組ガイドの索引におきまして、下記タイトルの番組情報表記に誤りがございました。
    謹んでお詫び申し上げます。

    ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    <誤>
    [演目]フランシス・プーランク:二重混声合唱のためのカンタータ『人間の顔』、シャルル・ケクラン:ラドヤード・キップリングの「ジャングル・ブック」を題材にした『レ・バンダール=ログ』(猿のスケルツォ)、ジェルジ・クルターク:厳かな小音楽~ピエール・ブーレーズの90歳の誕生日に(ドイツ初演)、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン放送合唱団[合唱指揮]ギース・レーンナールス[収録]2016年2月20日フィルハーモニー(ベルリン)
    ■字幕/約1時間41分

    <正>
    [演目]モーリス・ラヴェル:クープランの墓(プレリュード/フォルラーヌ/メヌエット/リゴドン)、アンリ・デュティユー:ヴァイオリン協奏曲『夢の樹』、モーリス・ドラージュ:4つのインドの詩、アンリ・デュティユー:メタボール、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』第2組曲[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ロンドン交響楽団、レオニダス・カヴァコス(ヴァイオリン)ジュリア・ブロック(ソプラノ)[収録]2016年1月13日バービカンホール(バービカンセンター内、ロンドン)[映像監督]フランソワ=ルネ・マルタン
    ■ 字幕/約1時間41分
  • 2016.11.10
    放送障害のお詫び
    2016年11月10日(木)10時07分頃、番組宣伝映像におきまして、映像が止まるなど、お見苦しい箇所が御座いましたことをお詫び申し上げます。

    今後ともクラシカ・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。
  • 2016.09.30
    10月編成変更のお知らせ
    10月9日(日)21時~放送の BBCプロムス2016「バレンボイム&アルゲリッチ」 において、公演プログラムに変更があり、予定より長いコンサートとなりました。

    そのため、既にお知らせしております10月の編成内容が一部変更となります。

    10月9日(日)~15日(土)、23日(日)の放送スケジュールについては、各日別番組表のページをご確認ください。
  • 2016.04.04
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』の公演収録日について
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』につきまして、3月27日公演を放送予定でしたが、主催者側の都合により、3月27日には映像収録が行われませんでしたので、クラシカ・ジャパンでは、予定を変更して3月19日プレミエ公演を日本語字幕付きで放送いたします。
  • 2016.03.01
    『スカパー!プレミアムサービス 新規加入キャンペーン』
    3月中にスカパー!プレミアムサービスにて、クラシカ・ジャパンのご視聴をお申込みいただくと、4月、5月の2ヵ月間、各月の月額視聴料が1,000円(税込)になります!
    3月31日(木)のお手続き完了分まで対象となります。今が加入のチャンス!
    詳しくは、スカパー!0120-039-888(受付時間/10:00~20:00年中無休)までお電
    話ください。
  • 2015.10.30
    ホームページをリニューアルしました。
    ホームページをリニューアルし、10月30日に公開いたしました。コラムやアーティスト・インタビュー、クラシックの動画、放送情報などが楽しめるように内容をより分かりやすくし、デザインや構成を見直しております。今後、内容をさらに充実してまいりますので、引き続き、クラシカ・ジャパンをよろしくお願いします。
  • 2015.10.28
    スカパー!プレミアムサービス、プレミアムサービス光でクラシカ・ジャパンをご視聴頂いているお客様へ
    2015年10月26日(月)深夜3時より放送のシリーズ「明日のスターたち」#12はメンテナンスの為、スカパー!プレミアムサービスまたはスカパー!プレミアムサービス光にご加入のお客様はご視聴いただけません。一部の番組表に番組名の記載があり、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
  • 2015.10.20
    11月の番組情報を公開いたしました。
    11月の番組表情報と番組表・番組ガイドのebookをUPしました。ぜひご覧ください。
  • 2015.10.07
    番組情報表記変更のお詫び
    2015年9月より放送している「ボリショイ・バレエ1991『ジゼル』」におきまして、番組情報表記に一部誤りがございました。下記の通り変更し、お詫び申し上げます。

    【変更前】
    ヴィクトール・バリキン(アルベルト)

    【変更後】
    アレクセイ・ファジェーチェフ(アルベルト)