クラシカ・ジャパン カスタマーセンター

045-330-2178

月~金9:30~18:30 祝日は除く

odette

特集/ラインナップ

生誕100年のマエストロ その1

セルジウ・チェリビダッケ (1912-1996)
ルーマニア出身の巨匠指揮者。
レコード録音を拒否し続け、日本では今なお幻の巨匠としてカリスマ的人気を誇る。
<チェリビダッケとベルリン・フィル>
チェリビダッケは戦後まもなくベルリン・フィル暫定常任指揮者を務めたが、師と仰ぐフルトヴェングラー没後、首席の座をカラヤンに奪われ、1992年まで38年間ベルリン・フィルを指揮をすることはなかった。

<チェリビダッケとミュンヘン・フィル>
チェリビダッケは1979年より1996年に亡くなるまで、ミュンヘン・フィル芸術監督を務めた。

©SonyClassical videal BriliantMedia

ドキュメンタリー 『チェリビダッケ/ ベルリン・フィルへの栄光のカムバック』

初回放送:8月5日(日) 21:00~22: 00

1992年チェリビダッケがベルリン・フィルを38年ぶりに指揮した歴史的公演のドキュンメンタリー。そのリハーサルを追いながら、チェリビダッケがベルリン・フィルを指揮するようになったいきさつ、情熱的な指揮と容貌で人気を博した時代、フルトヴェングラーとの関係、楽団員との軋轢など、当時彼らに何が起こったのかを、ベルリン・フィル古参団員の証言とアーカイブ映像で明らかにする。

[演目]ブルックナー:交響曲第7番ホ長調
[収録]1992年3月31日&4月1日 シャウシュピールハウス(ベルリン)

©Sony Classical

チェリビダッケ&ベルリン・フィル 『ブルックナー:交響曲第7番』

初回放送:8月12日(日) 21:00~22 :45

1992年3月31日と4月1日ベルリンのシャウシュピールハウスでチェリビダッケが、38年ぶりにベルリン・フィルの指揮台に復帰した最初で最後のコンサート。演目はマエストロの十八番、ブルックナー『交響曲第7番』。この歴史的公演は当時のヴァイツゼッカー大統領直々の計らいで実現。会場のただならぬ緊張感の中、録音を嫌ったチェリビダッケがベルリン・フィルを指揮した唯一の映像としても知られる貴重映像。

[演目]ブルックナー:交響曲第7番ホ長調
[指揮]セルジュ・チェリビダッケ
[演奏]ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
[収録]1992年3月31日&4月1日シャウシュピールハウス(ベルリン)

©SonyClassical videal BriliantMedia

ドキュメンタリー『チェリビダッケ/ただ音楽に 身をゆだねて』

初回放送:8月19日(日) 21:00~22 :50

1988年から3年間のチェリビダッケに密着したドキュメンタリー。妥協を許さぬ厳しいリハーサル、後進に指導するセミナー、揺るぎない信念と哲学が詰まった数々のコメントから、音がいかなるプロセスで音楽になっていくのか、レコード録音を一切拒否したチェリビダッケの根本思想を明らかにする。ベートーヴェンの『第九』やチェリビダッケ30代の『エグモント序曲』など貴重映像の数々にも目が離せない。

[出演]セルジウ・チェリビダッケ、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団及び同合唱団 他
[監督]ヤン・シュミット=ガレ
[制作]1991年

PARSfilm VIDEALbrilliant media

チェリビダッケ&ミュンヘン・フィル 『ブルックナー:交響曲第9番』リハーサル

初回放送:8月26日(日) 21:00~22 :10

ブルックナー『交響曲第9番』の第3楽章「アダージョ」のリハーサル。マエストロが「音楽」を作り上げるまで、どれほどの長い時間をかけて響きや強弱を調整し、作曲家の想いを楽団員に伝えているのか。何度も何度も同じ小節を繰り返し、納得のいく「音」を練り上げていく。まさにチェリビダッケのブルックナーの真髄を満喫する番組。さらにチェリビダッケがブルックナーの聖地「聖フローリアン修道院」で語るブルックナー論も見逃せない。

[指揮]セルジウ・チェリビダッケ
[演奏]ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
[演目]ブルックナー:交響曲第9番ニ短調
[収録]1991年3月フィルハーモニー・ガスタイク(ミュンヘン)

生誕100年のマエストロ その2

エーリヒ・ラインスドルフ(1912-1993)
ウィーン生まれのユダヤ系指揮者。 ザルツブルク音楽祭でワルターやトスカニーニの助手を務め、 1937年ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場副指揮者就任。同年祖国がナチス・ドイツに占領されたため1942年アメリカ国籍を取得。 その後、メトロポリタン歌劇場、クリーヴランド管弦楽団、ロチェスター・フィル、ボストン交響楽団など、アメリカの楽団の音楽監督を歴任。特にワーグナーやマーラーなど、ドイツ・オーストリア音楽には定評があった。
<ラインスドルフとリハーサル>
派手さはないが堅実な職人芸が高く評価された、
ラインスドルフのドイツ&オーストリア 音楽。
“リハーサルの鬼”として知られ、演奏の要求が厳しく辛辣なコメントで知られたが、
著名オーケストラからリハーサルの要請が絶えなかったという逸話も残っている。

©eami/SWF/videal/ Brilliant Media

ラインスドルフ・コンダクツ・シェーンベルク

初回放送:8月7日(火) 21:00~22: 10

1984年バーデン・バーデンでのシェーンベルク『室内交響曲第1番』。指揮とオーケストラが合わない。一向に進まないリハーサルに緊張が走るが、マエストロは辛抱強くリズムとハーモニーを一つ一つ確認しアンサンブルを構築していく。未DVD化の貴重映像。

[演目]シェーンベルク:室内交響曲第1番ホ長調
[指揮]エーリヒ・ラインスドルフ
[演奏]南西ドイツ放送交響楽団
[収録]1984年ベナツェットザール(バーデン・バーデン)

ラインスドルフ・コンダクツ・神々の黄昏

初回放送:8月14日(火) 21:00~22 :15

1984年バーデン・バーデンでのワーグナー。『神々の黄昏』よりマエストロ自らが管弦楽曲として編曲。テンポのブレやリズムの甘さ、アンサンブルの乱れに辛辣なダメ出しが容赦なく浴びせられるが、ワーグナーを得意とする叩上げのオペラ指揮者ならではの練習内容は必見。

[演目]ワーグナー:楽劇『神々の黄昏』組曲
[指揮]エーリヒ・ラインスドルフ
[演奏]南西ドイツ放送交響楽団
[収録]1984年ベナツェットザール(バーデン・バーデン)

©VIDEAL brilliant media

ラインスドルフ・コンダクツ・パルジファル

初回放送:8月21日(火) 21:00~22 :15

1989年カールスルーエでのワーグナー。『パルジファル』よりマエストロ自らが管弦楽曲として編曲。「ホールや天候によってテンポは変化する相対的なものだから、理屈や規則のない自然な演奏をしよう」と声を掛けるラインスドルフは、まさに叩上げのオペラ指揮者だ。

[演目]シューマン:交響曲第4番ニ短調(1841年初稿)
[指揮]エーリヒ・ラインスドルフ
[演奏]南西ドイツ放送交響楽団
[収録]1989年ブラームスザール(カールスルーエ)

ラインスドルフ・コンダクツ・シューマン

初回放送:8月28日(火) 21:00~21 : 55

1989年カールスルーエでのシューマン『交響曲第4番』。通常演奏される1851年改訂版ではなく1841年初稿の演奏で、音の確認に戸惑う団員をリードするマエストロのベテランの職人芸が冴えわたる。指揮と演奏のタイミングの取り方など、オーケストラならではの練習は必見。

[演目]シューマン:交響曲第4番ニ短調(1841年初稿)
[指揮]エーリヒ・ラインスドルフ
[演奏]南西ドイツ放送交響楽団
[収録]1989年ブラームスザール(カールスルーエ)

©eami/SWF/videal/ Brilliant Media

生誕100年のマエストロ その3

ゲオルグ・ショルティ(1912-1997)
ハンガリー出身。ブダペスト歌劇場で 練習指揮者など経験を積み、ザルツブルク音楽祭でトスカニーニの助手を務める。戦中はスイスで亡命生活を送るが1942年ジュネーヴ国際コンクールのピアノ部門優勝。戦後、バイエルン州立歌劇場、フランクフルト市立歌劇場、英国ロイヤル・オペラの音楽監督を歴任。1969~91年シカゴ交響楽団音楽監督として世界的に活躍。平和実現への思いから「ワールド・オーケストラ・フォア・ピース」を創設。今回は、その生涯と音楽、シカゴ響との黄金時代、シカゴ響以前、オペラ指揮者というアプローチから、人気指揮者の特徴と魅力を紹介していく。

©Unitel

ポートレート『サー・ゲオルグ・ショルティ~指揮者の肖像』

初回放送:8月2日(木) 21:00~22:20

ゲオルグ・ショルティの人生と音楽を、ショルティ自らが語るドキュメンタリー。ブダペストの少年時代、第二次世界大戦での苦労話、R・シュトラウスとの師弟にも似た親交、フランクフルト市立歌劇場から英国ロイヤル・オペラ音楽監督への躍進など、ショルティの経歴が貴重な映像や写真と共に綴られる。アイザック・スターンのピアノ伴奏をする姿やバイロイト音楽祭のリハーサルシーンなど、貴重映像が満載。

[出演]サー・ゲオルグ・ショルティ、アイザック・スターン、ヴォルフガング・ワーグナー、シカゴ交響楽団、バイロイト祝祭管弦楽団、バイエルン放送交響楽団 他
[制作]1985年

©Unitel

ブルックナー: 交響曲第7番

初回放送日:8月9日(木) 21:00~22:20

1978年BBCプロムスで収録されたショルティ&シカゴ響のブルックナー『交響曲第7番』。第2楽章は敬愛するワーグナーの死を悼んで葬送音楽として作曲されたというエピソードも有名。この曲は金管楽器が大活躍するため、番組でもシカゴ響による世界最高の金管楽器が見どころ。

[演目]ブルックナー:交響曲第7番ホ長調
[指揮]サー・ゲオルグ・ショルティ
[演奏]シカゴ交響楽団
[収録]1978年9月5日ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)

ブルックナー: 交響曲第6番イ長調

初回放送:8月16日(木) 21:00~22: 10

人気の第4番『ロマンティック』や第7番に比べるとあまり演奏機会が多くない曲ではあるが、ブルックナーらしい壮大な世界観がお楽しみいただける。金管楽器が活躍するため、世界最高のシカゴ響の金管セクションも見どころだ。

[演目]ブルックナー:交響曲第6番ホ長調
[指揮]サー・ゲオルグ・ショルティ
[演奏]シカゴ交響楽団
[収録]1979年オーケストラ・ホール(シカゴ)

シリーズ「20世紀の巨匠たち」~ゲオルグ・ショルティ

初回放送:8月23日(木) 21:00~22:00

マーラー『復活』を指揮したショルティ55歳の映像。第3楽章は終始指揮姿だけを追い、第4楽章&第5楽章は演奏を収録する興味深いカメラワーク。シカゴ響との黄金時代を築く直前の時期で、肘を使った独特の振り方と射るような視線が全開。

[演目]マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』~ 第3楽章、第4楽章、第5楽章
[指揮]ゲオルグ・ショルティ
[演奏]フランス国立放送管弦楽団 、ヘザー・ハーパー(ソプラノ)ヘレン・ワッツ(アルト)
[収録] 1967年サル・プレイエル(パリ)

©Ideale Audience

ヴェルディ: 歌劇 『ファルスタッフ』

初回放送:8月30日(木) 21:00~23:15

シェイクスピアの『ウィンザーの陽気な女房たち』を原作とするヴェルディ最後のオペラを映像化。ショルティの精力的なテンポと音楽の推進力、ウィーン・フィルのメリハリ抜群のオーケストラ、ゲッツ・フリードリヒのスタジオ収録ならではのわかりやすい演出。場と場の間に物語をナレーションで説明するので、初めての人でもわかりやすい。名バリトン、ガブリエル・バキエの豪快なファルスタッフ、カラン・アームストロングの妖艶なアリーチェなど、オペラ映画ならではの見た目もバッチリな歌手たちが思い切り暴れまわる。

[出演]ガブリエル・バキエ、リチャード・スティルウェル、カラン・アームストロング 他
[演出&映像監督]ゲッツ・フリードリッヒ
[指揮]サー・ゲオルグ・ショルティ
[演奏]ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団 他
[制作]1979年

©Unitel

クラシカ・ジャパン カスタマーセンター

045-330-2178

月~金9:30~18:30 祝日は除く

odette
お知らせNEWS
  • 2018.06.21
    アプリのメンテナンスに関して
    6月25日(月)午前1時から午前7時まで、
    メンテナンスのためクラシカ・ジャパン プラスのアプリ上でのサービス利用ができません。
    お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください
  • 2018.02.20
    ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」 放送時間変更のお知らせ
    3月20日に初放送を予定しております、
    ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」 につきまして、
    権利元から到着した番組尺が当初のものより長いことが判明いたしました。
    そのため、既にお知らせしております、
    3月の編成内容が下記の通り一部変更となります。

    3/20(火)
    ■変更前
    21:00~21:55 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    21:55~22:25 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    22:25~25:10 ハンブルク州立歌劇場2014『リア王』
    25:10~26:55 バレンボイム「シューベルト:ピアノ・ソナタ全集」Vol.2
    26:55~28:10 ティーレマン&シュターツカペレ・ドレスデン『ブルックナー:交響曲第3番』

    ■変更後
    21:00~22:10 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    22:10~22:40 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    22:40~25:25 ハンブルク州立歌劇場2014『リア王』
    25:25~27:10 バレンボイム「シューベルト:ピアノ・ソナタ全集」Vol.2
    27:10~28:10 ハンヌ・リントゥ&フィンランド放送響『シベリウス:交響曲第7番』

    3/21(水・祝)
    ■変更前
    16:00~16:35 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第12番』
    16:35~16:50 ベームのモーツァルト『メヌエット K.409』
    16:50~17:45 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    ■変更後
    16:00~16:35 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第12番』
    16:35~17:45 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    3/22(木)
    ■変更前
    12:05~13:05 ポートレート「ソル・ガベッタ」
    13:05~13:40 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第12番』
    13:40~14:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    ■変更後
    12:05~13:10 ポートレート「ソル・ガベッタ」
    13:10~13:25 ツィメルマンのショパン『バラード第3番』
    13:25~14:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    3/23(金)
    ■変更前
    09:10~09:40 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第14番』
    09:40~10:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    ■変更後
    09:10~09:25 ツィメルマンのショパン『バラード第3番』
    09:25~10:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    3/24(土)
    ■変更前
    06:00~08:40 ハンブルク州立歌劇場2014『リア王』
    08:40~09:10 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    09:10~10:50 バレンボイム「シューベルト:ピアノ・ソナタ全集」Vol.3
    10:50~11:40 英国ロイヤル・バレエ1992『ユダの木』
    11:40~12:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    ■変更後
    06:00~06:15 ツィメルマンのショパン『バラード第3番』
    06:15~08:25 陳銀淑:歌劇『不思議の国のアリス』
    08:25~08:55 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    08:55~10:35バレンボイム「シューベルト:ピアノ・ソナタ全集」Vol.3
    10:35~11:25 英国ロイヤル・バレエ1992『ユダの木』
    11:25~12:35 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    3/25(日)
    ■変更前
    22:55~23:50 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    23:50~24:40 英国ロイヤル・バレエ1992『ユダの木』
    24:40~26:00 ピエール・ブーレーズ追悼コンサート2016 in パリ

    ■変更後
    22:55~24:05 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    24:05~24:55 英国ロイヤル・バレエ1992『ユダの木』
    24:55~26:00 ポートレート「シャロン・イスビン」

    3/26(月)
    ■変更前
    24:55~25:50 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    25:50~26:20 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    26:20~29:10 ハンブルク州立歌劇場2014『リア王』
    29:10~30:00 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第7番』

    ■変更後
    24:55~26:05 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
    26:05~26:35 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    26:35~29:25 ハンブルク州立歌劇場2014『リア王』
    29:25~30:00 ヴィラ=ロボス『弦楽四重奏曲第12番』

    3/27(火)
    ■変更前
    28:35~29:05 クラシカ・音楽人〈びと〉「創立50周年!東京シティ・バレエ団芸術監督 安達悦子」
    29:05~30:00 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」

    ■変更後
    28:35~28:50 ベームのモーツァルト『メヌエット K.409』
    28:50~30:00 ドキュメンタリー「ベルリン州立歌劇場の再建」
  • 2018.02.20
    ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』 放送時間変更のお知らせ
    2月25日に初放送を予定しております、
    ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』につきまして、
    想定より番組が早く終了することが判明いたしました。
    そのため、既にお知らせしております、
    2月及び3月の編成内容が下記の通り一部変更となります。

    2/25(日)
    ■変更前
    21:00~23:00 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    21:00~22:40 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    22:40~23:00 バーンスタインのブラームス『大学祝典序曲』

    2/26(月)
    ■変更前
    22:50~24:50 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    22:50~24:30 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    24:30~24:50 バーンスタインのブラームス『大学祝典序曲』

    2/27(火)
    ■変更前
    19:00~21:00 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    19:00~20:40 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    20:40~21:00 バーンスタインのブラームス『大学祝典序曲』

    2/28(水)
    ■変更前
    15:00~17:00 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    15:00~16:40 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    16:40~17:00 バーンスタインのブラームス『大学祝典序曲』

    3/1(木)
    ■変更前
    12:00~14:00 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    12:00~13:40 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    13:40~14:00 ツィメルマンのショパン『バラード第4番』

    3/2(金)
    ■変更前
    7:50~9:50 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    7:50~9:30 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    9:30~9:50 ツィメルマンのショパン『バラード第4番』

    3/3(土)
    ■変更前
    15:15~17:15 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    15:15~16:55 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    16:55~17:15 ツィメルマンのショパン『バラード第4番』

    3/11(日)
    ■変更前
    15:15~17:15 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』

    ■変更後
    15:15~16:55 ティーレマン『ジルヴェスター・コンサート2017』
    16:55~17:15 ツィメルマンのショパン『バラード第4番』



  • 2018.01.15
    アプリのメンテナンスに関して
    1月17日午前2時から午前5時まで、メンテナンスのためクラシカ・ジャパン プラスのアプリ上での動画再生ができません。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

  • 2017.12.18
    WEBサイトをリニューアルしました
    クラシカ・ジャパンは2018年1月に開局20周年を迎えるにあたり、 テレビ放送の枠組みを超えたクラシック音楽ファンのためのコミュニティー・メディアへとパワーアップします!
     
    開局20周年に先立ちまして、WEBサイトをリニューアル!
    また、「クラシカ・ジャパン会員」サービスをスタートしました。
     
    「クラシカ・ジャパン会員」サービスでは、国内外のクラシック音楽の最新情報とともに、クラシカ・ジャパンのオリジナル番組や、インタビュー動画などの独占映像、そしてプレゼント応募などが無料でお楽しみいただけます。

    ぜひ、ご登録ください。
  • 2017.10.18
    10月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    10月22日に初放送を予定しております、
    BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    につきまして、想定より番組が早く終了することが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    10/22(日)
    ■変更前
    21:00~23:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    21:00~22:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    22:35~23:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/23(月)
    ■変更前
    22:40~24:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    22:40~24:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    24:15~24:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/24(火)
    ■変更前
    18:40~20:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    18:40~20:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    20:15~20:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/25(水)
    ■変更前
    14:40~16:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    14:40~16:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    16:15~16:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/26(木)
    ■変更前
    11:40~13:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    11:40~13:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    13:15~13:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/27(金)
    ■変更前
    7:40~9:40 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    7:40~9:15 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    9:15~9:40 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」

    10/28(土)
    ■変更前
    16:00~18:00 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」

    ■変更後
    16:00~17:35 BBCプロムス2017「ミルガ・グラジニーテ=ティーラ&バーミンガム市響」
    17:35~18:00 アーノンクール&ウィーン・フィル「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2番」


  • 2017.09.22
    「ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』」放送中止のお知らせ
    9月30日に初回放送を予定しておりました、ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』につきまして、出演者の都合により、放送が不可能になりました。
    それに伴いまして、9月の編成内容が下記の通り一部変更となります。

    9/30(土)
    ■変更前
    21:00~23:05 ザルツブルク音楽祭2017『ヴォツェック』

    ■変更後
    21:00~23:05 映画『椿姫』 
     
    放送を楽しみにお待ちいただいていた皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
  • 2017.08.15
    2017年8・9月放送「ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』」出演者変更のお知らせ
    8月26日初回放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    において、出演者が変更となりますので下記にお知らせ致します。

    出演者
    (誤)
    クリスティナ=アントアネッタ・パサロイウ(ミカエラ/ソプラノ)
    イシュトヴァーン・ホルヴァート(レメンダード/テノール)
    エイドリアン・クラーク(ダンカイロ/バリトン)
    平野和(スニガ/バス)

    (正)
    エレナ・ツァラゴワ(ミカエラ/ソプラノ)
    シメオン・エスパー(レメンダード/テノール)
    ダリウス・ペルツァク(ダンカイロ/バリトン)
    セバスチャン・ソレス(スニガ/バス)

  • 2017.08.08
    2017年8月、9月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    8月19日に初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    8月26日に同じく初放送を予定しております、
    ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    につきまして、プログラムが想定より短くなったことが判明致しました。
    そのため、既にお知らせしております、編成内容が下記の通り一部変更となります。

    8/19(土)
    ■変更前
    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    21:00~23:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    23:40~24:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/21(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    17:00~19:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    19:40~20:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/22(火)
    ■変更前
    13:00~16:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    13:00~15:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    15:40~16:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/23(水)
    ■変更前
    09:20~12:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    09:20~12:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    12:00~12:20 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/24(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    06:00~08:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    08:40~09:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/25(金)
    ■変更前
    24:00~27:00 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    ■変更後
    24:00~26:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    26:40~27:00 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    8/26(土)
    ■変更前
    13:40~16:40 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』

    21:00~24:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    13:40~16:20 ブレゲンツ音楽祭2017『エジプトのモーゼ』
    16:20~16:40 アーノンクールのバッハ『オーボエとヴァイオリンのための協奏曲』

    21:00~23:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    23:15~24:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/28(月)
    ■変更前
    17:00~20:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    17:00~19:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    19:15~20:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/29(火)
    ■変更前
    12:45~15:45 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    12:45~15:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    15:00~15:45 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/30(水)
    ■変更前
    08:55~11:55 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    08:55~11:10 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    11:10~11:55 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    8/31(木)
    ■変更前
    06:00~09:00 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』

    ■変更後
    06:00~08:15 ブレゲンツ音楽祭2017『カルメン』
    08:15~09:00 ヤルヴィのシューマン『交響曲第2番』

    9月の編成内容につきましては8月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。
  • 2017.07.10
    2017年7月、8月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    7月30日(日)及び、8月に放送を予定しております、「佐渡裕『真夏の夜のガラ・コンサート2017』 in グラフェネック」につきまして、当初出演予定だったカティア・ブニアティシヴィリのキャンセルにより、コンサートが想定より短くなりました。
    そのため、既にお知らせしております、放送時間が下記の通り一部変更となります。
    8月の編成内容につきましては7月20日に更新する、WEBサイト上の放送スケジュールを御確認下さい。

    7/30(日)
    ■変更前
    21:00~24:00 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック

    ■変更後
    21:00~22:05 佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック
    22:05~24:00 ロッシーニ・オペラ・フェスティバル2009『絹のはしご』
  • 2017.02.14
    2017年2月、3月の一部番組の放送時間変更のお知らせ
    2月19日に初放送を予定しております【ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」】の番組時間が想定より長いことが判明致しました。そのため、既にお知らせしております2月、3月の放送時間が下記の通り一部変更となります。詳しくはWEBサイトの日別番組表でご確認ください。

    2/19(日)
    ■変更前
    21:00~22:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:35~23:05 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:05~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    ■変更後
    21:00~22:40 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    22:40~23:10 クラシカ・音楽人〈びと〉「IIJ会長 鈴木幸一~音楽を愛し支える」
    23:10~24:00 ドキュメンタリー「ボリショイ・スタイルを求めて」

    2/20(月)
    ■変更前
    21:00~22:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:45~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    21:00~22:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    22:40~24:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/21(火)
    ■変更前
    17:00~18:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:45~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    17:00~18:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    18:40~20:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/22(水)
    ■変更前
    13:00~14:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:45~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    13:00~14:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    14:40~16:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/23(木)
    ■変更前
    10:00~11:45 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:45~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
      ↓
    ■変更後
    10:00~11:40 アレクサンダー・エクマンの『ある白鳥の湖』
    11:40~13:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

    2/24(金)
    ■変更前
    7:45~9:20 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:20~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」
      ↓
    ■変更後
    7:45~9:25 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    9:25~10:00 ゲルギエフのショスタコーヴィチ「交響曲第9番」

    2/25(土)
    ■変更前
    15:55~17:30 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:30~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    15:55~17:35 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    17:35~19:20 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    3/5(日)
    ■変更前
    17:35~19:10 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:10~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
      ↓
    ■変更後
    17:35~19:15 ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」
    19:15~21:00 ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」
  • 2017.02.14
    番組ガイド内容誤表記のお詫び
    2月号、3月号の番組ガイドの索引におきまして、下記タイトルの番組情報表記に誤りがございました。
    謹んでお詫び申し上げます。

    ラトル&ロンドン響2016「20世紀フランス音楽の夕べ」

    <誤>
    [演目]フランシス・プーランク:二重混声合唱のためのカンタータ『人間の顔』、シャルル・ケクラン:ラドヤード・キップリングの「ジャングル・ブック」を題材にした『レ・バンダール=ログ』(猿のスケルツォ)、ジェルジ・クルターク:厳かな小音楽~ピエール・ブーレーズの90歳の誕生日に(ドイツ初演)、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン放送合唱団[合唱指揮]ギース・レーンナールス[収録]2016年2月20日フィルハーモニー(ベルリン)
    ■字幕/約1時間41分

    <正>
    [演目]モーリス・ラヴェル:クープランの墓(プレリュード/フォルラーヌ/メヌエット/リゴドン)、アンリ・デュティユー:ヴァイオリン協奏曲『夢の樹』、モーリス・ドラージュ:4つのインドの詩、アンリ・デュティユー:メタボール、モーリス・ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』第2組曲[指揮]サー・サイモン・ラトル[演奏]ロンドン交響楽団、レオニダス・カヴァコス(ヴァイオリン)ジュリア・ブロック(ソプラノ)[収録]2016年1月13日バービカンホール(バービカンセンター内、ロンドン)[映像監督]フランソワ=ルネ・マルタン
    ■ 字幕/約1時間41分
  • 2016.11.10
    放送障害のお詫び
    2016年11月10日(木)10時07分頃、番組宣伝映像におきまして、映像が止まるなど、お見苦しい箇所が御座いましたことをお詫び申し上げます。

    今後ともクラシカ・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。
  • 2016.09.30
    10月編成変更のお知らせ
    10月9日(日)21時~放送の BBCプロムス2016「バレンボイム&アルゲリッチ」 において、公演プログラムに変更があり、予定より長いコンサートとなりました。

    そのため、既にお知らせしております10月の編成内容が一部変更となります。

    10月9日(日)~15日(土)、23日(日)の放送スケジュールについては、各日別番組表のページをご確認ください。
  • 2016.04.04
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』の公演収録日について
    ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』につきまして、3月27日公演を放送予定でしたが、主催者側の都合により、3月27日には映像収録が行われませんでしたので、クラシカ・ジャパンでは、予定を変更して3月19日プレミエ公演を日本語字幕付きで放送いたします。
  • 2016.03.01
    『スカパー!プレミアムサービス 新規加入キャンペーン』
    3月中にスカパー!プレミアムサービスにて、クラシカ・ジャパンのご視聴をお申込みいただくと、4月、5月の2ヵ月間、各月の月額視聴料が1,000円(税込)になります!
    3月31日(木)のお手続き完了分まで対象となります。今が加入のチャンス!
    詳しくは、スカパー!0120-039-888(受付時間/10:00~20:00年中無休)までお電
    話ください。
  • 2015.10.30
    ホームページをリニューアルしました。
    ホームページをリニューアルし、10月30日に公開いたしました。コラムやアーティスト・インタビュー、クラシックの動画、放送情報などが楽しめるように内容をより分かりやすくし、デザインや構成を見直しております。今後、内容をさらに充実してまいりますので、引き続き、クラシカ・ジャパンをよろしくお願いします。
  • 2015.10.28
    スカパー!プレミアムサービス、プレミアムサービス光でクラシカ・ジャパンをご視聴頂いているお客様へ
    2015年10月26日(月)深夜3時より放送のシリーズ「明日のスターたち」#12はメンテナンスの為、スカパー!プレミアムサービスまたはスカパー!プレミアムサービス光にご加入のお客様はご視聴いただけません。一部の番組表に番組名の記載があり、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
  • 2015.10.20
    11月の番組情報を公開いたしました。
    11月の番組表情報と番組表・番組ガイドのebookをUPしました。ぜひご覧ください。
  • 2015.10.07
    番組情報表記変更のお詫び
    2015年9月より放送している「ボリショイ・バレエ1991『ジゼル』」におきまして、番組情報表記に一部誤りがございました。下記の通り変更し、お詫び申し上げます。

    【変更前】
    ヴィクトール・バリキン(アルベルト)

    【変更後】
    アレクセイ・ファジェーチェフ(アルベルト)